芦之湯温泉(あしのゆ)


芦の湯(芦之湯)温泉の魅力! 歴史と温泉の特徴など


芦の湯温泉の宿 芦の湯温泉の宿をすぐに探したい方は、女性の写真の下までスクロールを ↓↓↓


芦之湯温泉は、駒ヶ岳の麓にある閑静な温泉地で、鎌倉時代に開湯と歴史があります。古くから文人墨客達が多く訪れ、明治維新の志士たちもこよなく愛したとされています。「東光庵」や「元箱根石仏群」など旧跡も数多く点在し歴史的な面影を色濃く残しています。


現在、芦之湯温泉の旅館は数軒しかありませんが、いずれもかつて「五味」と賛えられた複数の湯量豊かな源泉を保有しています。温泉は単純温泉、単純硫黄泉、含硫黄カルシウム硫黄塩泉などとなっています。


芦之湯温泉の旅館 温泉宿




芦之湯温泉で 露天風呂付客室 部屋露天風呂がある宿 旅館


鶴鳴館 松坂屋本店
自家源泉から湧出する温泉はエメラルドグリーン色。天候や気温に敏感に反応して白濁することもある希少価値の高い温泉。大浴場・客室露天風呂・内湯・足湯すべて源泉掛け流し。硫黄の香り漂う湯浴みを堪能
じゃらん


箱根 遊仙観(ゆうせんかん)
箱根芦の湯 遊仙観 東芦の湯バス停から徒歩2分 自慢は自家源泉より280年間自然湧出の硫黄泉!神経痛 美肌 関節痛に適応しますぜひ利用ください 江戸時代温泉番付御参照下さい 本館施設も利用可
じゃらん




芦之湯温泉で 貸切風呂のある温泉旅館 ホテル


鶴鳴館 松坂屋本店  箱根 遊仙観(ゆうせんかん)

につきましては、貸し切り風呂だけでなく
露天風呂付き客室がありますので、そちらでご紹介しています。