堂ヶ島温泉(どうがしま)


堂ヶ島(堂が島)温泉の魅力! 歴史と温泉の特徴など


堂ヶ島温泉の宿 堂ヶ島温泉の宿をすぐに探したい方は、女性の写真の下までスクロールを ↓↓↓


堂ヶ島温泉は、「箱根七湯」として早くから知られていた温泉地ですが、芦ノ湖を水源とする早川の渓谷へと下った谷底にあるため大規模な開発はされず、箱根の中でもいちばん秘湯の雰囲気を醸し出しています。江戸時代には5軒あった湯宿も現在は2軒。それぞれケーブルカーまたはロープウェイを利用するので秘湯気分がいっそう盛り上がります。


温泉は湯量も豊富、単純温泉、ナトリウム塩化物泉、ナトリウム塩化物硫酸塩泉の泉質となっています。


堂ヶ島温泉の旅館 温泉宿




堂ヶ島温泉で 露天風呂付客室 部屋露天風呂がある宿 旅館


対星館
国道1号線から自家用渓谷電車に載って約5分、そこにはお車では直接これない秘湯が・・・箱根で珍しい宿。化学調味料を一切使わず、仕入れにもこだわる月替わりの会席料理をお楽しみください。




堂ヶ島温泉で 貸切風呂のある温泉旅館 ホテル


晴遊閣 大和屋ホテル
赤いゴンドラで60mの空中散歩で到着する一軒宿の趣。湯量豊富な温泉は人気の貸切野天や渓流沿いの野天等で満喫しよう。温泉プール利用は無料(冬季閉鎖)。季節の和食膳は朝夕ともお部屋でゆっくり頂ける。