強羅温泉の魅力! 歴史と温泉の特徴など


強羅温泉の宿 強羅温泉の宿をすぐに探したい方は、女性の写真の下までスクロールを ↓↓↓


強羅温泉は箱根登山鉄道の終着駅がある標高700m付近の温泉地。明治の政財界人や文人の別荘地として栄えていましたが、大正8年の箱根登山電車の開通で温泉地として開発されるようになりました。

外輪山や花火、うら盆の送り火の「大文字」などが望める眺望の良さや、新緑や紅葉の時期の原野的景観、箱根美術館や強羅公園等など見所が多くあり、現在では箱根の温泉の中心的存在にもなっています。


当時は引湯による温泉でしたが、昭和27年に源泉を掘削に成功して以降、数多くの温泉が掘り当てられたことで、温泉の豊富さも人気を呼んでいます。泉質はカルシウム・硫酸塩泉、ナトリウム・カルシウム塩化物硫酸塩泉、アルカリ性単純温泉などで、宿によって違う湯を満喫できます。

また「強羅温泉名湯手形」は、登録宿泊施設の立ち寄り入浴や、登録飲食・土産物店の特典に利用できて非常にお得です。詳しくは強羅温泉観光協会へ


強羅温泉の旅館 温泉宿

関連記事
  1. 強羅温泉の魅力! 歴史と温泉の特徴など
    強羅温泉の宿をすぐに探したい方は、女性の写真の下までスクロールを ↓↓↓ 強羅...
  2. 強羅温泉で 露天風呂付客室 部屋露天風呂がある宿 旅館
    強羅 天翠 "疲れを癒す"湯のもてなしと、"心を潤す"プライベートな「寛ぎ」を用...
  3. 強羅温泉で 貸切風呂のある温泉旅館 ホテル
    箱根強羅温泉 季の湯 雪月花  強羅 天翠   源泉100%かけ流しの宿 櫻休庵...