湯の花沢温泉の魅力! 歴史と温泉の特徴など


湯の花沢温泉の宿 湯の花沢温泉の宿をすぐに探したい方は下へスクロールして下さい ↓↓↓


海抜935mと箱根17湯の中でも最も標高の高い場所にあるため、眼下には芦ノ湯、箱根外輪山の山並みに加え、晴れた日には小田原市内や三浦半島、房総半島まで見渡せる。また、「湯ノ花沢温泉」という名前の通り、自然湧泉から生じる「湯の花」が一面に広がっている沢がある。
現地スタッフの耳より情報

付近には「箱根湯の花ゴルフ場」やテニスコートがあり、温泉とともにスポーツを楽しむことができる。

温泉の歴史
明治期には、湯の花(硫黄など温泉の沈殿物)を日本で初めて採取し販売したことでも知られます。昭和初期には、温泉の湧出状況を化学分析する「温泉化学」の草分けとして、その発展に寄与しました。

温泉の特徴
湯ノ花沢温泉は、駒ヶ岳東斜面の海抜約950m地点、箱根の温泉十七湯の中では最も高い位置にあります。ケーブルカーで駒ヶ岳に登れば、西に富士山、南に芦ノ湖、駿河湾、東に相模湾や三浦半島、よく晴れた日には房総半島まで見渡せます。「湯ノ花沢」の名にふさわしく、自然湧泉が豊富なのも特徴です。

関連記事
  1. 湯の花沢温泉の魅力! 歴史と温泉の特徴など
    湯の花沢温泉の宿をすぐに探したい方は下へスクロールして下さい ↓↓↓ 海抜93...
  2. 湯ノ花沢温泉で 露天風呂付客室 部屋露天風呂がある宿 旅館
    当サイト編集部調べでは、残念ながら 湯ノ花沢温泉で露天風呂付客室 / 個室露天が...
  3. 湯ノ花沢温泉で 貸切風呂のある温泉旅館
    当サイト編集部調べでは、残念ながら 湯ノ花沢温泉で貸し切り個室風呂がある温泉宿は...